歴史

【世界史】大国アメリカの興隆

*農業大国としての出発 1775年、ボストン茶会事件をきっかけにして、アメリカ独立戦争が勃発、1783年にパリ条約を締結して、アメリカは、正式にイギリスから独立しました。 アメリカは大規模農場経営によって、農業大国として発展します。しかし、1812年に…

【世界史】スペインの没落とイギリスの興隆 - 植民地経営の違い

*東西貿易路の覇権 近代ヨーロッパ諸国の興亡は、世界貿易航路の支配権をいかに獲得するかということにかかっていました。 11世紀から12世紀頃にジェノバ、ヴェネツィアなどのイタリア都市が東方貿易(レバント貿易)に従事。 東西交易の覇権は、15世紀末以…

【話題の動画】100年前の東京の姿

100年前の東京の姿――― 皆さんは、100年前の東京というと、どんな光景を思い浮かべますか? 今からおよそ100年前の東京の姿を映した動画が話題になっています。現代の映像技術で、映像と音声を修正していて、非常に鮮明な画像になっています。 動画は、1913年…

【古代の謎】インカ帝国の頭部外科手術、脅威の生存率が判明

(出展: Inca Empire - Wikipedia) *高度な外科技術を誇ったインカ帝国 インカ帝国は、南米ペルーを中心に15世紀に栄えた帝国です。 頭部骨折に対する高度な施術を行っていたことで有名ですが、米テュレーン大学の形質人類学者ジョン・ベラーノ氏の研究に…

古典語の発音って復元できるの? - 古代言語音声集

*化石と文字 古代の文字と恐竜の化石って似ていると思いませんか? え?どこが似ているのかって? どちらも形が残っていますが、そのほかの要素が分からなくなっています。 恐竜は、骨の化石が残っているので骨格や体格は復元できますが、皮膚がどんな色だ…

【古代の謎】世界最古の神殿?古代遺跡ギョベクリ・テペの謎

*人類史最古の神殿遺跡ギョベクリ・テペ ギョベクリ・テペという名前を聞いたことがありますか? なんだか呪文のような名前ですが、ギョベクリ・テペとは、トルコ南東部にある古代遺跡のことです。 直径300メートルほどの丘に、高さ6メートル、重さ20トンに…